ちょっと大きな独り言

30秒で読めるエッセイ。

桃鉄



桃鉄をやった。私と友達と、コンピューターが二人。


最初の3年間は3位だった。



けれど4年目から徐々に売り上げがのびてきて、8年目辺りには断トツ1位になった。



だけど、油断していたら2位だった友達が追い上げてきた。


それでも、最後の年になるまで1位を保っていた。


それなのに、最後の年。


何故か何度もスリにあった。


結果、2位になってしまった。



やっぱり、人生は何があるか分からない。


ガムシャラに目的地を目指すのも大切だし、大きな敵である貧乏神から逃れるのも大切だけど、身近なところにも気を付けなきゃね。